ソロアルバムとミュージック・ビデオの発表

2022年07月29日
ソロアルバムとミュージック・ビデオの発表

ソロアルバムとミュージック・ビデオの発表

待ち兼ねていたプログレのレジェンド奥本亮のソロアルバム「ザ・ミス・オブ・ザ・モストロファス~神獣伝説~(The Myth of the Mostrophus)」が遂に発売されました!

2曲目のシングル”クリサリス“(蛹)は “I am the Manic Whale”のマイケル・ホワイトマンとのコラボの楽曲をGTRのドラマージョナサン・ムーバーとリビン・カラーのベーシストダッグ・ウィンビッシュでドライブする土台の上にハスキーな声の持ち主ランディー・マックスティンの素晴らしい歌唱力で歌い、プラス彼のセンスの良いギターが奏でている。ベースになっているとてもセンシティブな亮の天才的なピアノは聴きどころです。

このビデオは数多くのビデオを作ったクリスチャン・リオスにプロデュースされた傑作品です!

オールスターのゲストアーティスト達が参加したアルバムが既に世界中から素晴らしいレビューが出ています。

レビューの中から:「素晴らしい新しいプログレアルバム!」「今年発売されたプログレのアルバムの中で一番の評価!」「この曲はコレクション以上のものです。情熱を吹き込まれた愛の労働です–蛹が本当に蝶になった」

是非このサイトでCD, LP, デモCDを購入して下さい!


ニュースレターに登録する

* 必須項目
メール・フォーマット

以前のメールを見る